東芝の件を雑に考えた

東芝の件てもともとチャレンジの名の下に利益操作があった話があって、これはこれで刑事事件になるような話だと思うけど、今はアメリカで買った原発の会社を減損することになって本体がヤバイって言うんで資産切り売りするってことになってるよね。

 

これ、ウェスチングハウス売ったところはクズを東芝に高値で売れてぼろ儲けできたってことだよね。さらに言うと、東芝が地道に積み上げた利益を全額吹っ飛ばせるくらいの規模で。

海外への投資が難しいのは理解できるし、経営判断は尊重されるべきだけど、もっと上手く行く方法でしたたかにやれないものかなと思う。言うのは簡単で実際には難しいのは百も承知なんですけど…積み上げた利益はコストカットとか従業員の貢献で得られた訳で、究極的には会社の時間を大幅に巻き戻しちゃったという大罪なのではと思う。会社は利益を積み上げるのに時間がかかってる訳だから。

あと、世の中には欲しくてもなかなか買えないものがある訳で、東芝半導体なんてまさにそんなものなんだろうなあと思った。そういえば、孫さんよくARM社買えましたよね。