閉じてる有料記事は情弱ビジネス

細切れにした情報商材に見えるのですが、どうなんでしょう。

もともとノウハウ教える系の記事は当然事前に読めないので、買ってみてあたり外れがあるものではあると思うんですが、いくらが適正かどうかなんて誰にもわからないので、「あんまり稼げない情報商材化」してしまうのは必然のような気がします。

情報格差があるのに「自己責任」の名の下に選択をさせておいて、情弱呼ばわりするのはアンフェアだと思うし、長期的には信頼を失う定めだと思います。

だから焼畑農法的に稼ぐのかな。やっぱり合理的なんだね。