ジャスラックの限界がどこまでかを知るために僕らは生きてるわけじゃない

京都大学の学長の式辞に、ジャスラックが使用料を求めたというニュースがありましたけど。

こういうのって、ジャスラックの人々が権利者の権利を最大限追及しようとした結果なんだと理解してます。要は、数うちゃあたると。

この辺は、本来、ジャスラック側がきちんとガイドラインを作っておくべきじゃないんでしょうか。公的な場だと詩の引用ってできないんでしょうかね?

ジャスラックの限界がどこまでかを知るために、俺らは生きてる訳じゃないぞ。

(inspired by My little lover)

 

www.huffingtonpost.jp