働き方改革はんたーい!と言ってみる

結局、日本の生産性を高めたかったら、日本からアップルとかグーグルとか高収益のネット企業をもっと作れるような方策を出したらいいのでは。生産性を上げる必要は常にあるけれど、単純に労働時間を減らす方向でいいのかなあともやもやしている。

でも労働者を死においやる企業は論外で、きっちり社会的制裁を受けたらいいと思うけど、残業時間を公表して新入社員が労働時間が少ない会社を志望したら世も末だなと思う。まあ初任給で調整されるのかもしれないけど。

生産性ががーんて上がるためには、実は中国みたいに、ネット企業は参入障壁で遮断しておいて、日本版UberとかAirbnbとかを作っていった方が早い気がするんですが、どうなんですかね?

なんで、マジでヨドバシがんばれ。俺の中ではアマゾンに勝ってるぞ。