bluetoothとノイズキャンセリングがないと生きていけない

iphone7に機種変して、今まで使っていたイヤホンが使えなくなったので、buletoothのイヤホンかヘッドホンを探していました。

 

fixyou.hatenablog.com

 

で、結局MDR1000Xを買って大事に使っています。

もともと、bluetoothには全くいい印象がなくて、まあ普通に使えればいいかなあ程度で買ったのですが、全く誤っていた。もう有線には戻れない。

 

特に電車の中で、音楽聞きながら携帯いじるのには最適です。

有線イヤホン使っていたときは、カバンからイヤホンを取り出して、携帯に接続して、音楽選んで・・・みたいな感じだったのですが、まずカバンからイヤホン取り出した時にすでにケーブルが絡んでる。ケーブルの絡みをほどいている時間が結構馬鹿にならないので、ケーブルまとめるグッズなんかも試してみたのですが、結局そういうのだと重くなったり、ケーブルの長さを適度に調節できなかったりしてイライラします。bluetoothだとそういうイライラが一切ない。

バンから出して、スイッチ長押ししたらすぐ接続されて静寂に包まれます。接続も安定していて接続でイライラしたことは一度もありません。

あと、ケーブルがないので、電車内で携帯のハンドリングが本当に楽。すっとポケットに入れられる。これ、有線イヤホンの場合だとポケットに入れてたりするとケーブルがほかの人のバックに絡んだりするんですよね。書いていてイライラしてきた。

で、あと一つとても優れているのはノイズキャンセリング。音楽を流さなくてもノイズキャンセリングだけでヘッドホンしているくらいです。それだけ普段いろいろな雑音に邪魔されていることに気づいた。

電池持ちも不満ないし、正直死角がないです。もしあえて挙げるとしたら、値段くらいかもしれません。