政権交代は今の政権にノーだったとしても起こらない

なんかこの点がはっきりしてなくてモヤモヤするんで、一応。

 

仮に現政権に不満があったとしても、政権担当能力がある他の選択肢がある場合にのみ、有権者が選択しうるんだよ。

第二党が不満の受け皿って言ってる時点で、もう終わってるんだよ。なんで気づかないのかな。知ってるのに言ってるのかな。

 

だから小池さんや前原さんが本来国政選挙で問われるのは実務能力だと思うし、この人たちは逆にそれが全くできてない人々じゃないのかな。

特に東京都知事としての小池さんには見るべき実績はないし、何かを決めるというリーダーとしての資質に欠けると思う。

 

本当は自民党に時間があったんじゃなくて、民進党には十分すぎるくらい時間があったんだよね。自己改革でも負けていれば第二党の存在意義はないよ。この真理に逆らう事はできないよ。