日大アメフト事件の世間の役割は終わった、後は粛々とどうぞ

今回の件、初めてSNSのいい部分が効果発揮したような気がする。これ、youtubeSNSがなかった一昔前なら、闇に葬り去られてたし、関係者は悠々と逃げ切れてた。

 

逆説的にだけど、日大の内田元監督と広報の司会者は、完璧な対応したと思うよ、一昔前のやり方で悪い方に。急な会見連絡→適当に会見切り上げ→病院に逃亡って誠意のかけらもないし、本質的に何か見誤ってるとしか思えない。そもそも彼らは地位に見合った能力があるのだろうか。

 

これ、内田監督がすぐに指示を認めて退任、コーチ全員退部で、そのかわりアメフト部存続明言だったらこれ以上炎上が広がらなかったように思う。

内田監督は常任理事をキープできたし、コーチは再就職斡旋すれば納得したはず。選手も恐怖支配から解放される可能性があるわけで、そんなに悪くない落とし所だった気がする。

 

まあ、それが良かったかどうかはわからないけど、最終的に誰がアホで誰がまともかわかってしまったけどな・・・

 

宮川君が加害者で、評価するのは間違ってると言ってる人もいるが、それこそ間違ってる。彼は、自分の権利を最大限に行使して、彼の名誉や尊厳をようやく回復できたのだと思う。犠牲にしたものも少なくなかった。

ただ、あれのお陰で危機対応、コミュニケーション力など、彼のレベルの高さと、老人達のレベルの低さが際立って印象に残ってしまった。ある意味、結果は残酷で誰の目にも明らかだ。

 

正直、彼が暴力的な日大アメフト部で良心と誠実さをあれだけ保てていた事に驚きだよ。彼を育んだのも日大だが、きっと、日大でなければ、彼のアメフト人生も素晴らしいものであったに違いない。その点では彼のキャリアを貶めた日大こそ加害者で、彼は被害者だよ。

 

裁判になった事で、この事件の世間の役割終えたんじゃないかな。刑事告訴されればなおさら。裁判で明らかになることもあるだろう。

日大のガバナンスの緩さはまた別の問題なので、引き続き追求したい人はすればいいのかも。これは文科省の問題だ。

 

でも、ワイドショーはもういいよ。もうあのタックルを映像で見たくない。学生にマスコミが群がっていちいちコメントさせるのは異常だよ。